冬のグリーティング切手を買ってきました。好きな切手デザイナー星山理佳さんのイラストです。
 最近シール式の切手に切り替わってきていたのですが、この切手もシール式。僕はシール式は初めて買いました。貼る時の手間はすごく楽だと思いますが、こういう風に切手シートとして見ると、やはり切手のポツポツ穴が無いとちょっと味気ないです。一枚一枚の縁はちゃんと切手の凸凹縁になっているんですけどね。

 赤いコートのスケートしている女の子の頭のところとかを見て「あれっ?版ズレしている?」と思ったのですが、日本郵便のホームページで確認してみたら元々こういうデザインでした。わざと版画っぽい味を出しているんだな。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。