Illustratorでの制作画面です。今年も宛名面は例年通りのパターンで作っています。切手を下に貼る方式は色々試行錯誤して考えたデザイン。お年玉付き年賀切手は縦長でスペースをとるので収まりが悪かったのです。郵便のページから来年の切手画像をお借りして仮置き、雰囲気を見ます。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

tripod2_800

前ツイートの三脚ですが、実際にコーヒーを淹れる時のセッティングはこんなんです。完璧なサイズ!手持ち用のネルは今までずっと使っていたものです。この丸い口のサイズが直径=9cmでした。一方三脚の商品説明によると鉄の輪の直径は11.8cm。これが大き過ぎるとネルが落ちてしまって使えないのですが、内径・外径差を考えればなんとかいけるんじゃないかと、いえやと買ってみたのです。下に置いたのサーバーとの間隔も申しぶんない。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

tripod1_800


👆このようにツイートしていたのですが、結局購入しました。アルコールランプ用の三脚ですが、これを使ってコーヒーをドリップします。結構大きいです。この下にコーヒーサーバーが入る大きさですから。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 ツイッターでもつぶやいたのですが・・・。池上彰さんの本「知らないと恥をかく世界の大問題」シリーズでイラストを描かせていただいていまして、この本の中では世界の首脳のイラストもよく描くのですが、前々からヒラリークリントンの顔を似せるのが難しいので苦労していました。↑この写真は今年5月に発売した第7弾のイラストです。この時点からずーっと、次期大統領はほぼヒラリーで決まりだろうと世間では言われていたので、「あー、これから4年はヒラリーを描かないとならないのか・・・」と、「トランプは特徴があって似やすいのになー」と思っていました。

 まさかまさかトランプが勝つとはこれっぽっちも思っていなかったので、「仕事的なことだけ考えたら、トランプが大統領になった方がいいのにな」なんてちょっと考えてしまった。もしや僕がそんなことを考えてしまったせいでトランプが勝ってしまったのではないか?! まぁそんなことはないのですが・・・なんともとんでもないことが現実になってしまいました。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+