先日、さまぁ〜ずのテレビ番組を観ていて面白かったこと。本人が来ないゲスト(事前アンケート形式)で細野晴臣さんの回でした…


「自身の曲で、この曲のこの部分を聞いてほしいという所教えてほしい」という質問に、細野さんは「安田成美さんが歌った『風の谷のナウシカ』の歌の冒頭2小節で『金色の花びら』の箇所のコードが禁じ手。この和音進行に馴染めなかったのか、フランスの歌手クレモンティーヌさんがカヴァーしてくれたときは短調を長調に変えられてしまった」と回答。そこで安田成美さんとクレモンティーヌさんの風の谷のナウシカを聴き比べた。

 という場面があった。確かにこの曲をはじめて聴いた時(高校生くらいの頃だったと思う)からなんか変な感じだなと思っていたけど謎がとけました。メロディーはいいのだけどコード進行がなんか変。これはクロマチック・メディアントというコード進行なんだそうです。YouTubeでまさにこの説明をしている動画がありましたので貼っておきます↓

安田成美 の 風の谷のナウシカ – Dr. Capital


 Dr.Capitalさん。とてもわかりやすいし、ギターのアレンジがすごいかっこいい。
 ちなみに「クロマチック」という単語。僕にはちょっと苦手意識があって、デザイン関係にも音楽関係にも出てくるのですが、僕は最初にデザインのカンプで使うためのインレタのようなものとして「クロマチック」という名前を知ったのです。後に「色の」的な意味らしいということを知ったのですが、これが音楽用語としては「半音の」という意味なるということです。意味が結びつかなくてこういう語感がなかなか覚えられない。

 ※そうか、クロマチックの名詞形クロームはモノクローム=単色。コダクローム(コダックのカラーフィルム)とかで前から「色」の意味で使っているんだ。

 大学時代に3人でバンド?のようなのを組んでいたのですが、そのメンバーtobyさんが地元の旭川に戻ってから組んでいたグループがMASAYOです。(まぎらわしいので注意!僕はMASAYOのメンバーじゃないです。MASAYOのSAは斉藤さんで僕と同じですが、違う斉藤さんです)

 MASAYOの活動期間はたぶんもう10年〜20年前の話です。ガロのコピーなどを中心に演奏していました。今回ちょっと思い立って、その頃にもらっていたCD音源をYouTubeにアップしました。一応tobyさんには了承をもらっています。

 歌もギターも超うまいです。ライブ録音なので音質はそんなによくないですが・・・一曲だけここに貼ってみます。

時の魔法 〜ガロ〜 MASAYOの演奏

 この他、ガロの曲だけ8曲あげてあります。プレーリストはこちら
MASAYO “BEST” プレーリスト