わりと近いのに一度も入ったことがなかった、有名珈琲喫茶店のカフェ・バッハに初めて入ってみました。たぶん「有名店」という心理的な壁のせいもあってか、お店の前は何回か通ったことがあったのですが、なんとなく入りづらい感じがしていました。ここはN○Kのプロフェッショナルにも取り上げられたお店です。
 今日、意を決して入ってきました。そして頼んだのは邪道にもアイスコーヒー。本当にコーヒーの味を判断したいなら、普通のホットコーヒーか、もっと高級なストレートコーヒーにすればいいのですが、自転車で行ってちょっと汗もかいていたのでどうしてもアイスを飲みたかったのです。
 有名店ということでお店はほぼ満席で、コーヒーが出てくるまで少々時間がかかりました。アイスコーヒーは(たぶん)普通はドリップして冷やしておく所が多いので、注文して直ぐに出てくるのですが、もしかしたらここはアイスもそのつどドリップしているのかな?味はけっこう美味しかったです。量も大きめのグラスで多めでした。
 とりあえずこれで一応行ったことがあるということにします。実はあともう一店この辺りでスゴイ喫茶店があるのですが、そこは本当にビビっていてまだ入る勇気がありません。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 常々ふせんを出すのがいちいち面倒だったのです。できるビジネスマンの皆さんはそれぞれ工夫をして、すぐにサッと取り出せるようにしているのだろうな・・と思って、ちょっと自分も考えてみました。それであみ出したのがこれ👆です。モニターの横に両面テープで貼りました。モニターにテープの跡とか付くかもしれないのであんまりやりたくないのですが、背に腹は代えられない。

 正直なことを言うと僕はふせんが嫌いです。それは、なんかふせんを活用しているということだけで仕事ができる風を装えるから・・。ふせんは意識高い系アイテムな気がします。といっても、「ここはやはりふせんを使わなければ」という場面は実際ありますので、お世話にならないわけにはいかないのですが。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

小さい多肉植物を買ってきてしまいました。銀箭(ぎんぞろえ)といいます。白い産毛が特徴です。

※ウェブで調べた多肉植物の記事では「ぎんぞろえ」と言っていることが多いのですが、一般的なことばとしては「ぎんせん」(銀の矢)と言うらしい。もしかしたら誰かが「揃」っぽいから「そろえ」と間違って言っていたのが広まってしまったのかもしれません。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

ツイッターの「カルディ」のタグでたまたま見かけたこれ👆。リンゴ+チョコ+ラム酒=食べたい。ということでカルディに行って買ってきました。どこの国から輸入しているのかなと表示を見てみたら製造元は「ラグノオ」でした。カルディでは「ポロショコラ」というこれと似たようなチョコケーキが常時販売しているのですが、そのメーカーがラグノオです。ポロショコラは前から北海道土産のコーナーで売っていたので、僕は何年か前まで北海道(故郷)のお菓子メーカーだと思っていたのです。また「ラグノオ」って響きが好きで何となく愛着をもっていたのですが、ホームページを見てみたら青森(弘前)の会社だったので、ちょっとがっかりしたのでした。

味はギッシリしたチョコ感でまぁまぁかな・・でした。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+